芸能人の都市伝説をご紹介

死亡説が囁かれた芸能人

死亡説が囁かれた芸能人達

志村けんの死亡説

1996年9月頃に大変話題となった「志村けんの死亡説」。病名は「がん」で栃木県立がんセンターで亡くなったという。さらに今流れている番組は「生前に撮りだめしたもの。」など具体的な内容の噂に発展。その後、志村本人がインターフォン越しに記者会見を開き騒動は終息した。

坂本冬美の死亡説

2002年4月~12月かけて膵臓炎で療養していた坂本冬美に死亡説が囁かれた。末期がんにかかりガリガリに痩せて死亡したという噂が流れた。

高橋名人の死亡説

ファミコンブームで1秒間に16連射する芸で一躍時の人となった高橋名人。死亡説の内容は、名人がゲームセンターで16連射を披露中に暴走車両が突っ込み死亡したと噂された。さらに子供たちの間では「ゲームソフトを万引きして逮捕された。」や「16連射は特殊なバネを仕込んでて、詐欺罪で逮捕された」と根も葉もない噂が流れていた。現在、ハドソンの社員として健在である。

つぶやきシローの死亡説

典型的な一発芸人としてブレイクしたつぶやきシロー、仕事がまったくない1990年代末頃に「つぶやきシロー自殺。遺体となって発見」 とネット上で死亡説が流れホリプロに問い合わせが殺到した。 その後、この死亡説を本人がネタにしている。

井上真央の死亡説

「キッズウォー3」が終わり、知名度も上がった2001年頃に、井上真央ちゃんの死亡説が流れた。受験の為ほとんどTVに出演していなかったことが原因と考えられる。

久保田利伸の死亡説

アメリカに住み始めて日本のメディアから露出が減ったときに久保田利伸の死亡説が流れた。ギャングの抗争に巻き込まれ射殺されたという噂。

みのもんたの死亡説

1991年にみのもんたの死亡説が流れた。原因はフランスの俳優「イヴ・モンタン」が亡くなり、その名前が「みのもんた」似てることから間違って噂されたようだ。

ブリトニー・スピアーズの死亡説

2001年、あるDJがラジオの番組内で、「ブリトニーがロサンゼルスで交通事故死した」と冗談で流したのが原因。この死亡説が本当のことだと誤解されて広まってしまった。

若槻千夏の死亡説

元々グラドルで売り出していた若槻千夏。2006年頃にカメラマンとの間の子供を妊娠したが中絶。それが原因で「自殺した」という死亡説が流れた。

真中瞳の死亡説

現在の芸名は東風 万智子(こちまちこ)になっている。真中瞳の時代に交通事故で死んだという噂が流れている。

桜井和寿の死亡説

桜井さんと言えば2002年7月に「小脳こうそく」を患って音楽活動を休止しているが、その前に「白血病で死亡」という死亡説がある。一部のファンの間では「売れない頃を支えてきた元奥さんを捨てギリギリガールズと再婚した祟り」などと噂された。

堀江淳の死亡説

堀江淳の死亡説は有名な話。1983年頃に大ヒットした「メモリーグラス」を熱唱しながら座ったまま眠るように死亡したという噂。その後、堀江は「生きてますよコンサートツアー」を開催している。

以上、引用元:「週刊アサヒ芸能」「芸能人ハゲ疑惑最新ニュース」「疑惑の芸能人」

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional